メニューを飛ばして本文へ

楢葉町

緊急・災害情報

組織別に探す

令和2年度楢葉町入札参加資格審査申請について

公開日:2019年12月06日

令和2年度の楢葉町入札参加資格申請書の受付を実施します

 令和2年度楢葉町入札参加資格申請書の受付を、下記のとおり実施します。

 なお、平成31・32年度楢葉町入札参加資格審査を申請している場合は、今回申請する必要はありません。

受付業種について

 申請は、次の登録区分ごとに受付します。

①建設工事:建設業法で規定する工種及びそれに付随する専門工事

②測量等業務:測量並びに建設事業に係る調査、設計業務

③製造・物品購入(修繕):物品の購入、保守及び修繕等に係る業務

放射線量低減のための除染作業に係る登録業種について

 放射線量低減のための除染作業(以下「除染作業」という。)に使う技術は、土木の施行技術を必要とすることが想定されることから、原則として建設工事(一般土木工事)として発注します。したがって、除染作業の発注にあたっては、競争入札における指名業者の選定について、入札参加資格の「建設工事」の有資格者からの選定を行う予定です。ただし、線量等測定業務や線量等管理、土壌調査などの業務を希望する場合には、「製造・物品等業務」の「その他ー除染業務」での登録申請をお願いします。

資格要件

 資格要件については、楢葉町入札参加資格審査申請書提出要領のとおりです。

受付期間

 令和2年1月6日(月)~31日(金)土・日・祝祭日を除く

 午前9時~正午、午後1時~午後5時

有効期間

 令和2年4月1日から1年間

審査基準日

 申請する年の1月1日

提出方法

 原則、持参による申請。ただし、やむを得ない場合は郵送による申請も受付けします。

(令和2年1月31日当日消印有効)

納税証明書について

 国税及び都道府県税並びに各市町村税の納税義務を負っている方は、審査基準日の直前1年前において、賦課された税金が未納でないことの納税証明書を下記により提出してください。

 ただし、震災により証明すべき税目のうち各税が一切賦課されていない場合は、納税証明書を提出しなくても差し支えありません。

提出書類

 下記提出書類を番号順にA4ファイルに綴じたもの1部(業種毎ファイルの色指定有り)(ファイルの表紙及び背表紙に「令和2年度楢葉町入札参加資格審査申請書」及び「会社名」を記入すること)

 ※申請後、申請内容に変更が生じた場合は、入札参加資格審査変更届を提出してください。(任意様式)

各種様式

No 提出書類 建設工事 測量等 物品等 備 考
入札資格申請書類チェックリスト 町様式
入札参加資格申請
様式1

様式6

様式7
町様式
営業種目・品目番号
建設業許可通知書(写し)
登録証明書又は国土交通大臣に提出した状況報告書(写し)
代理店、取扱店等証明書
総合評価値通知書又は経営事項審査結果通知書(写し)
工事(業務)履歴書
様式2-1

様式2-2
町様式
技術者履歴書
様式3-1

様式3-2
町様式
<参考資料/建設工事のみ>
技術者区分一覧表
完成工事高集計表
町様式
10 経営事項審査申請業種と入札参加資格申込業種の平均完成工事高対応表 町様式
11 財務諸表 審査基準日直前2年分
12 直前2年における実績高調書
様式8
町様式
13 職員数及び営業年数調書
様式9
町様式
14 営業所一覧表 
※営業所等に権限を委任する場合

様式4-1

様式4-2

様式4-2
町様式
※内部受任者の生年月日を必ず記入のこと。
15 委任状 
※営業所等に権限をあらかじめ委任する場合
任意様式
16 納税証明書
(写し又はe-tax等で取得したものも可)
申請日前3ヵ月以内に発行されたもの
国県市町村発行のものをそれぞれ添付
(※納期限が到来した税の未納がないことが確認できるもの)
(※国税については納税証明書「その3の3」)
(※営業所等に権限をあらかじめ委任する場合の県税市町村民税納税証明書は委任先の県、市町村発行のものとする)
17 【法人】
商業登記事項証明書又は履歴事項全部証明書(写し可)
【個人】
代表者身分証明書(写し可)
申請日前3ヵ月以内に発行されたもの
18 印鑑証明
19 仕様印鑑届(使用印と実印が異なる場合) 任意様式
20 誓約書(役員名簿添付(任意様式)) 暴力団等の排除のため提出
役員名簿については生年月日を記入

このページに関するお問い合わせ先

総務課

〒979-0696 福島県双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5-6
電話:0240-23-6100

メールからのお問い合わせ