メニューを飛ばして本文へ

楢葉町

緊急・災害情報

組織別に探す

妊産婦健康診査・新生児聴覚検査

公開日:2017年07月11日

 妊婦さんの定期的な健康診査、産後1ヶ月健診、新生児聴覚検査の検査費用の一部を助成する制度を実施しています。

 妊産婦健康診査受診票・新生児聴覚検査受診票により、契約医療機関において、定められた回数分の検査を公費負担で受診できます。

 妊婦さんの健康と安全なお産のために、定期的な健康診査を受けましょう。

福島県内にお住いの妊婦さん

 親子健康手帳(母子健康手帳)とともに交付している「母と子の健康のしおり(妊産婦健康診査受診票)」を使って、福島県内の契約医療機関において妊婦健康診査の1回目から15回目分と産後1ヶ月健康診査を公費負担で受けることができます。

 ただし、受診票に記載されていない検査項目については自己負担となります。

 また、「母と子の健康のしおり(妊産婦健康診査受診票)」は妊娠確定後の健康診査にご利用できるものです。
 
妊娠しているかどうかを調べるための検査にはご利用できませんのでご了承ください。

里帰り出産を希望される方へ

 福島県内での里帰り出産をご希望の方は、「母と子の健康のしおり(妊婦健康診査受診票)」を里帰り先でも、そのまま使うことができます。
 福島県外での里帰り出産をご希望の方は、別途、手続きが必要となりますので、事前に楢葉町住民福祉課保健衛生係までご連絡ください。

福島県外にお住いの妊婦さん

 原発避難者特例法に基づき、住民票を移さなくても、避難先の自治体で妊婦健康診査を受けることができます。妊娠が分かったら、避難先の自治体の母子保健担当部署にお問い合わせください。各自治体のやり方により、申請し、受けるようになります。
 なお、受診回数や健診の項目は自治体によって異なっておりますので、ご了承ください。

楢葉町を転出された妊婦さん

 楢葉町が交付した「母と子の健康のしおり(妊婦健康診査受診票)」は使用できません。
 転出先の母子保健担当部署までお問い合わせください。

楢葉町に転入された妊婦さん

 すでに使用している受診票の枚数等を確認のうえ、下記までお問い合わせください。
 楢葉町の「母と子の健康のしおり(妊産婦健康診査受診票)」を交付します。
 なお、受診票に記載されていない検査項目は自己負担となりますので、ご了承ください。

ご注意ください!

 楢葉町の妊婦健康診査助成制度は、妊娠確定後の健康診査に利用できます。
 妊娠しているかどうかを調べるための検査にはご利用できませんのでご了承ください。

新生児聴覚検査

 楢葉町では、町に住民票のあるお子さんに対して新生児聴覚検査の費用の一部を助成しています。

県内の医療機関で検査を受ける予定のお子さん

 親子健康手帳(母子健康手帳)とともに交付している「別冊母と子の健康のしおり(新生児聴覚検査受診票)」を使って検査を受けることができます。 町の助成額を差し引いた検査費用を医療機関にお支払いください。

県外の医療機関で検査を受ける予定のお子さん

 別途、手続きが必要となりますので、検査を受ける前に下記までお問合せ先までご連絡ください。

※お子さんの住民票が楢葉町にない場合は、住民票のある自治体の母子保健担当部署にお問い合わせください。

妊婦健康診査の結果、精密検査が必要と言われたら

 妊婦健康診査の結果、妊娠高血圧症候群等により妊娠又は出産に直接支障を及ぼす疾病の疑いが生じた方に対し、精密検査の助成をおこなっております。ただし、助成の対象となる精密検査は、入院を除く診断確定までの検査となり、1人につき1回までとなります。

 このほか、妊産婦健康診査や新生児聴覚検査に関してご不明な点等ございましたら、下記までお問い合わせください。

お問い合わせ

楢葉町住民福祉課保健衛生係 

TEL 0240‐25‐2111

このページに関するお問い合わせ先

住民福祉課

〒979-0696 福島県双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5-6
電話:0240-23-6102

お問い合わせ