メニューを飛ばして本文へ

楢葉町

緊急・災害情報

組織別に探す

楢葉町コミュニティセンター

公開日:2019年03月16日

所在地

双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5番地の4

TEL 0240-25-4701
0240-25-4730(図書室)

お問い合わせ

 楢葉町教育総務課

 TEL 0240-25-4701

 Email kyoiku-n@town.naraha.lg.jp

施設内容

大ホール
 客席固定席809席、母子席4席、車椅子スペース9席

楽屋
 楽屋1~3(8.9㎡)約3名
 楽屋4 (12.9㎡)約5名
 楽屋5 (17.3㎡)約7名

リハーサル室
 (53.3㎡)約30名

主催者室
 (10㎡)約5名 

大会議室
 (205㎡)約150名

日本間
 (80畳、210㎡)

和室
 (6畳、8畳、2室 3.9㎡)

料理実習室
 (71㎡)約37名

図書室
 (150㎡)閲覧席あり

開館時間 9時~21時(図書室9時~17時)
休館日 毎週月曜日、祝祭日、12月28日~1月4日
使用料金 別表1により算出された額に消費税相当額を加えた額
申請方法 電話より使用状況をご確認の上、申請書を直接、又は郵送にて
コミュニティセンターまで提出してください。

別表1

楢葉町コミュニティセンター
使用料金
午前
9:00
~12:00
午後
13:00
~17:00
夜間
18:00
~21:00
全日
9:00
~21:00
大ホール 平日 10,000円 15,000円 20,000円 45,000円
土日祝 12,000円 20,000円 25,000円 57,000円
リハーサル室 1,000円 1,500円 2,000円 4,500円
楽屋(1~3) 400円 500円 600円 1,500円
楽屋(4) 800円 1,000円 1,200円 3,000円
楽屋(5) 1,000円 1,200円 1,400円 3,500円
大会議室 5,000円 6,000円 7,000円 18,000円
研修室(和室) 1,000円 1,500円 2,000円 4,500円
料理実習室 3,000円 3,500円 4,000円 10,500円
日本間 5,000円 6,000円 7,000円 18,000円
備考
1 祝日とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいう。
2 使用者が入場料その他会員券等これに類する料金(以下「入場料金」という。)を徴収する場合の使用料は次のとおりとする。
(1) 入場料金の最高額が1,000円未満の場合は、基本使用料の20%増
(2) 入場料金の最高額が1,000円以上2,000円未満の場合は、基本使用料の30%増
(3) 入場料金の最高額が2,000円以上3,000円未満の場合は、基本使用料の50%増
(4) 入場料金の最高額が3,000円以上の場合は、基本使用料の100%増
3 使用者が営利宣伝その他これに類するものに使用する場合は、基本使用料の150%増とする。
4 時間区分を超えて使用しようとする場合は、管理上支障がなく、かつ、1時間未満に限り許可し、その使用料は午後1時以前は午前の、午後5時から午後6時までの場合は午後の、午後9時以降の場合は夜間の区分に従いそれぞれの基本使用料の額を時間割計算によつて算出した額とする。この場合において使用時間の1時間未満の端数は1時間に切り上げる。
5 午前から午後(午前9時から午後5時)、午後から夜間(午後1時から午後9時)、あるいは全日(午前9時から午後9時)と時間区分を継続して使用するときは、中間の時間については使用料を徴収しない。
6 使用する時間がこの基本使用料に定める時間区分に満たない場合であつても、時間割計算は行わない。ただし、大ホール、リハーサル室、楽屋以外を継続して使用するとき、時間区分を超える時間が2時間未満(中間の時間を含む)の場合に限り、基本使用料の額を時間割計算によつて算出した額を適用する。
7 ホールのうち舞台のみを使用するときは、基本使用料の30%に相当する額とする。
8 冷暖房料は、大ホールは基本使用料の50%増、大ホール以外は基本使用料の20%増とする。
9 楢葉町民外の者が使用する場合の使用料は、基本使用料の50%増とする。
10 上記により算出され額に10円未満の端数が生じた場合には、その端数金額を切り捨てるものとする。

このページに関するお問い合わせ先

教育総務課

〒979-0696 福島県双葉郡楢葉町大字北田字鐘突堂5-6
電話:0240-25-4701

お問い合わせ