楢葉町トップページ 新着一覧
暮らしの情報

放射能測定値

平成30年度高齢者肺炎球菌感染症予防接種のお知らせ

2018年04月10日

予防接種を受けましょう

 肺炎は日本人の死因の第3位です。特に高齢の方がかかると重症になることがあります。対象の方
に予診票をお送りしますので、希望の方は期間内に予防接種を受けましょう。

 

今年度対象の方

 定期接種の対象者は毎年異なります。接種の機会を逃さないようご注意ください。

 

対象者(1)
65歳となる方 昭和28年4月2日生~昭和29年4月1日生
70歳となる方 昭和23年4月2日生~昭和24年4月1日生
75歳となる方 昭和18年4月2日生~昭和19年4月1日生
80歳となる方 昭和13年4月2日生~昭和14年4月1日生
85歳となる方 昭和 8年4月2日生~昭和 9年4月1日生
90歳となる方 昭和 3年4月2日生~昭和 4年4月1日生
95歳となる方 大正12年4月2日生~大正13年4月1日生
100歳となる方 大正 7年4月2日生~大正 8年4月1日生

 

 

対象者(2)

 60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限
される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害
がある方(身体障害者手帳1級相当)

 

福島県内にお住まいの方

接種期間

 平成31年3月31日まで

 

料  金

 無料

 

接種回数

 1回

 

接種場所

 福島県内の医療機関(事前のご予約が必要です)

 ※楢葉町内では「ときクリニック(☎0240-25-1222)」と「福島県ふたば医療センター附属ふたば
  復興診療所(ふたばリカーレ)(☎0240-23-6500)」で接種可能ですが、町外の接種可能な医療
  機関については、住民福祉課保健衛生係(☎0240-23-6102)までお問い合わせ願います。

 

持参する物

 予診票、わたしの健康手帳「ならは帳」   

 ※「ならは帳」の44ページに高齢者肺炎球菌接種の記録欄があります。

 

福島県外にお住まいの方

 今年度対象の方で接種をご希望の方は、お住まいの自治体の予防接種担当部署へお問い合わせください。
原発避難者特例法により、お住まいの自治体で受けられます。

※お住まいの自治体によっては、自己負担金が生じる場合があります。料金が発生した場合はその分を助成
 いたします。高齢者肺炎球菌助成の流れをご確認ください。

 

高齢者肺炎球菌助成の流れ

 お住まいの自治体で発生した接種費用を助成します。

 

1)お住まいの自治体の予防接種担当部署へお問い合わせください。

2)指定の医療機関でワクチンを接種して下さい。

3)接種後、楢葉町役場へお問い合わせください。
  助成申請書等をお送りいたします。

4)届いた申請書に必要事項を記入後、楢葉町役場へ以下の書類を送ってください。
  ・予防接種助成申請書
  ・口座情報記入用紙
  ・領収書の原本(コピー不可)
  ・接種済証のコピー(原本はご自身で保管してください)、又は医療機関から
   わたしの健康手帳「ならは帳」44ページの高齢者肺炎球菌の欄に記載して
   いただいた場合は、そのページのコピー

5)役場に届いた書類を確認後、指定の口座へお振込み
  ※お振込みには、1~2ヶ月ほどお時間がかかります。ご了承ください。

 

 

 

 

お問い合わせ

楢葉町住民福祉課保健衛生係

TEL 0240-23-6102

楢葉町ライブカメラ  原発関連情報